I stand with ukraine

企業・団体の方へ

 ウクライナ避難民への支援・受け入れに係る協賛について(依頼)

現在、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が世界を震撼させ、ウクライナにとって危機的な状況が続いております。日本政府は、こうした事態を踏まえ困難に直面するウクライナ避難民の方々へ緊急人道支援として、日本国内への受け入れを表明いたしました。日本国内において様々な対策案が始動されているところではございますが、当町においてもウクライナ避難民の受け入れ及び生活支援のプロジェクト「 Orange Network プロジェクト」通称「ONプロジェクト」を開始いたしました。

つきましては、ウクライナ避難民が本町で安心安全な生活を実現するため、支援活動に御協賛していただける関係機関を募集いたします。一連の支援プロジェクトを実施するには多くの方々のお力添えが不可欠であり、賛同していただけるお気持ちだけでも、当プロジェクトの大きな後押しになります。御協賛していただける場合はこちらより、ご連絡をお願い致します。

 想定される協賛内容

・支援物資(家具・家電・寝具・食品・その他生活用品)の協力

・交通手段の確保(送迎サービス等)

・支援金の協力  

・就労に関する相談・情報発信の協力

・日本語教育に関する相談・情報発信の協力

・その他ウクライナ避難民へ対する支援

2022年08月18日時点、 不足している生活支援物資

※リストに載っていない支援物資に関しては必ず事前にお問い合わせください。

★2022年09月06日現在、以下の皆様にご協賛を頂いています。

皆様からのご支援・ご協力により私たちはウクライナ避難民受け入れの活動ができています。引き続き、ご支援の程よろしくお願いいたします。

I stand with ukraine

個人の方へ

ご寄付

ウクライナ避難民の方々が、安心して安全に暮らせるようにサポートを提供しております。日常生活に必要なもの一式を揃えたり、通訳・翻訳などにまだまだ資金が足りておりません。皆様の温かいご寄付が私たちの活動の支えとなります。ご寄付はふるさと納税にて受け付けておりますので、寄付控除の対象となります。

寄付ページ(ふるさとチョイス・楽天ふるさと納税)

通訳、翻訳(ウクライナ語、ロシア語)

ウクライナ避難民の方々の当面のサポートを行う際には、ウクライナ語もしくはロシア語の通訳・翻訳が不可欠です。経験のあるかたなど大募集中です。ご興味ある方はこちらからご連絡ください。

I stand with ukraine
Shopping Basket